モデルハウス建築風景⑦

  • 投稿日:2021年 11月20日
  • テーマ:篠塚賢斗
  • 投稿者:品質管理部 篠塚賢斗


こんにちは、リアンコーポレーション新卒、
品質管理部の篠塚と申します。

現在、リアンコーポレーションではRC住宅(鉄筋コンクリート造の住宅)のモデルハウスを建築しております。

前回は内装工事のうち、壁や天井の下地組みについてお伝えいたしましたが、
今回は、壁紙を貼る際の下地となる『石膏ボート』と呼ばれる材料についてお話いたします。

実は、木造住宅でも、RC住宅でも、壁紙の下地材は全く同じ『石膏ボード』という材料を使用しております。
石膏ボードとは、せっこうという素材を原紙で挟んだ建築素材です。
せっこうは、美術室にある石膏像や、けがをした際のギプスをイメージされる方も多いかと思います。
性質としては火に強い材料で、建築では不燃材としてよく使用されております。
また、湿度や温度による変形が少なく、更に壁紙や塗装等の仕上げもしやすい等、
建築材料としてとても良い性質を持っております。

しかしながら、水に弱いという性質もあるため、
水廻り(洗面所など)で使用する際は、せっこうと、せっこうを挟んでいる原紙に防水処理を施した
『防水石膏ボード』と呼ばれる材料を使用しております。

・石膏ボード
壁・天井に張る、壁紙の下地材として使用しております。
【石膏ボード写真】
IMG_1058.JPG

・防水ボード
主に洗面脱衣室の壁・天井に張る、壁紙の下地材として使用しております。
【防水ボード写真】
2021_09_15_16_30_23_636_11.jpg

このように、場所によって材料を使い分けながら施工を進めております。

だんだん家らしい形になってきましたね。
今後もブログを更新していきますので、楽しみにお待ちください!

よろしくお願いいたします!

リアンコーポレーション最新イベント情報
1年中抗菌・抗ウイルス!

リアンについて

  • はじめにお読みください
  • はじめにお読みください
  • リフォーム価格表
    • 採用サイト
    • ゴシマカレッジ
    • リアンコーポレーション facebook
    • スタッフブログ

    リアンコーポレーションは、住まいのあらゆるニーズにお応えします!

    • 宇都宮 新築
    • 外装リフォーム 宇都宮
    • サービス付き高齢者向け住宅 リアンの家
    • 不動産 宇都宮
    • 宇都宮 屋上防水
    • 宇都宮 福祉用具レンタル
    お電話はこちらから